八十郎の家の虫

藤島八十郎の家の様子。庭には虫がいっぱいいる。蜂の一種らしい羽虫が死んだクモを運んでいるのを見つけて、思わず撮影。

iPhoneで撮影してノー編集なので荒い映像。

アニメーションの語源がanimalだということを思い出す。英語のanimalに虫が含まれるかどうかよくは知らない。現実の生命の動きの美しさと、僕の友人が時間をかけてつくっているアニメーションのことを考えた。見つめてしまうことの不思議。映像的現実。
[PR]