おおきなモノと藤島八十郎の庭をいじるワークショップ

ワークショップの告知です!

おおきなモノと藤島八十郎の庭をいじるワークショップ
日時:8月28日(土)、29日(月)。9時から5時の間。いつでも参加自由です。いつ帰ってもOK。途中、疲れたり、おなかが減ったり、休みたくなったら休憩します。.
会場:「藤島八十郎の家」(瀬戸内国際芸術祭2010作品番号23)
香川県小豆郡土庄町豊島唐櫃1035-6

8月28日(土)と29日(月)に「おおきなモノと藤島八十郎の庭をいじるワークショップを開催します。
危口統之さんが8月8日に行ったワークショップ「おおきなモノを建物に搬入しよう!」で使ったおおきなモノを、危口さんのご好意で藤島八十郎の家にいただくことになりました。おおきなモノは細い竹を組んだ構造体です。これをどう使ったらいいのか、何を作るのか、まだ何もイメージはありません。
とくに参加申し込みは必要ありません。ときどき休憩しながら、なんとなく1日中やってます。会場にいる管巻三十郎に声をかけてくれれば、八十郎の家が開いている間はいつでも参加できます。

架空の人物(つまり実在しない人物)藤島八十郎を、お客さんを含めたみんなでつくるのが『藤島八十郎』という活動です。豊島の人や豊島に関心がある人と一緒に何ができるのか実験したいと思っています。

何をつくるかまったく決めていませんし、おおきなモノがどうなるのかもわかりません。
庭の手入れをしたり散歩をしたりしながらイメージが浮かんでくるかもしれません。あるいは、竹の構造体を分解・分類してもいいかもしれません。
当日、来てくれる人によってやることも、できてくるものも違ったものになるでしょう。なんとなく八十郎が気になる人もぜひ遊びに来てください。
豊島に来て、危口さんが行ったワークショップを想像するだけでもおもしろいはずです。
なにもできなくてもかまいません。竹を触ったり、いじるだけでもいいです。

もうちょっと詳しいことを知りたいという人は、管巻三十郎(宇野澤)までお問い合わせください。といってもたいしたお知らせはできないのですが、できる限りお返事します。
メールアドレスと電話番号は下記の通りです。
 メール: masaunozawa★gmail.com
     ★を@に差し替えてください。
 電話:090-3426-7527
よろしくお願いします。
[PR]